ストレッチングブラッシュアップセミナー

ストレッチングブラッシュアップセミナーは、技術・知識の向上を目的としたブラッシュアップ(腕やワザを磨き上げること)セミナーです。身体運動を重視した機能解剖学と、それらに基づくストレッチング法のレベルアップを図ります。
リスク管理や代償動作などのコントロールを行い、安全かつ効果的なストレッチングを実技を中心にご紹介します。

※お申込みの際には、参加希望セミナー名を明記の上お申込み下さい。

テーマ
「ストレッチングの科学的知見」


近年は科学的根拠に基づいた運動指導が重要視されています。ストレッチングも例外ではありません。このセミナーでは、ストレッチングを実施する上で、押さえておきたい科学的知見である「関節可動域が変化する要因」や「関節可動域を改善するために効果的なストレッチングの実施時間・頻度」「スタティックストレッチング/ダイナミックストレッチングがパフォーマンスに与える影響」などを、研究論文を基にご紹介します。また、ストレッチングは柔軟性やパフォーマンスの向上のためだけに用いられる訳ではありません。ストレッチングが健康面に与える効果についても言及します。
※座学の講座です。実技は行いません。

▼日時
2017年5月13日(土) 15:00〜17:00

▼定員
10名(申込み順)

▼受講料(各)
JSA会員:2,100円、一般:4,300

▼講師
中島 健太郎(JSA関西支部講師、修士(スポーツ健康科学)、CSCS*D、NASM-PES)

▼持ち物
筆記用具

▼会場
大阪府大東市 カラダ改善工房あおき
(JR「四条畷」駅西口より徒歩7分、アクセス



▼緊急連絡先(セミナー当日のみ)
070-5540-0966

▼対象
ストレッチングを勉強したい方、テクニックを磨きたい方、日頃のストレッチングに関する疑問を解消したい方、など。

▼お申し込み

ストレッチングブラッシュアップセミナー

ストレッチングブラッシュアップセミナーは、技術・知識の向上を目的としたブラッシュアップ(腕やワザを磨き上げること)セミナーです。身体運動を重視した機能解剖学と、それらに基づくストレッチング法のレベルアップを図ります。
リスク管理や代償動作などのコントロールを行い、安全かつ効果的なストレッチングを実技を中心にご紹介します。

※お申込みの際には、参加希望セミナー名を明記の上お申込み下さい。

テーマ
「ベッドサイドのパートナーストレッチング(上肢・体幹・下肢)」


ベッドサイドを利用したパートナーストレッチングをご紹介します。
選手やお客様、患者様など多くの方に活用していただけるストレッチングです。

▼日時
2017年7月9日(日) 9:00~12:00

▼定員
20名(申込み順)

▼参加料金
JSA会員:4,300円、一般:6,800

▼講師
中島 健太郎(JSA関西支部講師、修士(スポーツ健康科学)、CSCS*D、NASM-PES)

▼持ち物
筆記用具、動きやすい服装、ストレッチマット

▼会場
大阪市淀川区 東洋医療専門学校
(JR「新大阪」駅北口より徒歩5分 ※アクセス
※表口からお入りください。※バイクでの来場は禁止です。



テーマ
「チェアストレッチング」


イスに座ったままできるセルフ・ストレッチングを紹介します。
イスを利用することで膝・足にかかる負担が小さく、高齢者でも安全に行うことができます。
また、イスが身体を支えてくれるので安定感があり、立位姿勢で起こりやすい骨盤の代償運動(逃げる動作)を抑え、伸ばしたい筋肉に集中して効果的にストレッチングができます。
「フロアベースでのストレッチングが難しい方」「オフィスワークの合間にストレッチングを取り入れたい方」に有効的なセミナーです。

▼日時
2017年7月9日(日) 13:00~15:00

▼定員
20名(申込み順)

▼参加料金
JSA会員:2,100円、一般:4,300

▼講師
与儀健太(JSA関西支部、柔道整復師)

▼持ち物
筆記用具、動きやすい服装

▼会場
大阪市淀川区 東洋医療専門学校
(JR「新大阪」駅北口より徒歩5分 ※アクセス
※表口からお入りください。※バイクでの来場は禁止です。

▼お申し込み